教師不祥事ニュース◆世も末な、しくじり先生のトラブル事件

わいせつ・セクハラ・盗撮・痴漢・パワハラ・体罰・暴力・飲酒運転・窃盗・不法侵入・横領などの悪行蛮行は、ポンコツ教員連中のお家芸で年中無休の風物詩。好き勝手でやりたい放題三昧な素行不良ぶり。義務と責任を放棄し、自ら墓穴を掘った自業自得の分際で、名誉棄損だのプライバシー侵害だの、自己保身の権利主張をするギャグをホザくのは、やめてくれ。

青森県弘前市立岩木小学校教諭の内海智裕(53)

弘前市立岩木小学校教諭の内海智裕(53)
・2016年4月着任

教育職員免許状失効公告
教育職員免許法 (昭和24年法律第147号) 第10条第1項の規定により次の免許状は失効した。
令和2年6月24日 青森県教育委員会
1 失効した免許状
氏名 内海 智裕
本籍地 青森県
生年月日 昭和41年5月28日
免許状の種類、番号、授与権者、授与年月日
小学校教諭1種免許状、平1小1種第17号、岩手県教育委員会、平成元年9月30日
2 失効年月日 令和2年5月29日
3 失効の事由 教育職員免許法第10条第1項第2号該当

2019年11月、女子中学生に淫らな行為をしたとして、弘前市の小学校に勤務する男性教諭が逮捕されました。逮捕されたのは、弘前市内の小学校の教諭で、弘前市青山2丁目の内海智裕容疑者(53歳)です。内海容疑者は、2019年11月、弘前市内のホテルで当時中学生だった女子生徒が18歳未満と知りながら、みだらな行為をした県青少年健全育成条例違反の疑いです。警察によりますと、弘前警察署に匿名の情報提供があり、捜査したところ、内海容疑者が浮上し、21日午前2時半前に逮捕しました。取り調べに対し、内海容疑者は容疑を認めているということです。弘前警察署が詳しい経緯や余罪などを調べています。[2020.4.21 青森放送]




拍手[0回]

コメント

スポンサードリンク

ブログ内検索

バーコード