教師不祥事ニュース◆世も末な、しくじり先生のトラブル事件

わいせつ・セクハラ・盗撮・痴漢・パワハラ・体罰・暴力・飲酒運転・窃盗・不法侵入・横領などの悪行蛮行は、ポンコツ教員連中のお家芸で年中無休の風物詩。好き勝手でやりたい放題三昧な素行不良ぶり。義務と責任を放棄し、自ら墓穴を掘った自業自得の分際で、名誉棄損だのプライバシー侵害だの、自己保身の権利主張をするギャグをホザくのは、やめてくれ。

群馬県立大泉高校教諭の新井順子(57)

群馬県立大泉高校教諭の新井順子(57)
・教科は家庭科

教育職員免許状失効公告
教育職員免許法 (昭和24年法律第147号) 第10条第1項の規定により、次の免許状は失効した。
令和2年4月17日 群馬県教育委員会
1 失効した免許状
(1) 氏名及び本籍地 新井 順子、栃木県
(2) 免許状の種類 (教科)、番号、授与年月日、授与権者
① 中学校教諭一種免許状 (保健、家庭)、昭60中1第433号、昭和60年3月31日、東京都教育委員会
② 高等学校教諭一種免許状 (保健、家庭)、昭60高1第433号、昭和60年3月31日、東京都教育委員会
2 失効年月日 令和2年3月23日
3 失効の事由
教育職員免許法第10条第1項第2号該当

群馬県教育委員会は2020年3月23日、生徒会費など計約27万円をだまし取ったとして、県立大泉高校の新井順子教諭(57)を懲戒免職処分にした。県教委によると、新井教諭は平成28~令和元年度に文化祭の生徒会費や家庭科実習費から、白紙の領収書に金額を書き入れるなど領収書を偽造する手口で、計50回にわたって現金計約27万円を詐取。日用品や食料品を購入していたという。新井教諭は全額を学校側に返済した。県教委は今後、刑事告発も視野に検討を進める。[2020.3.23 産経新聞]




拍手[0回]

コメント

スポンサードリンク

ブログ内検索

バーコード