教師不祥事ニュース◆世も末な、しくじり先生のトラブル事件・愚か者よ恥を知れ!

わいせつ・セクハラ・盗撮・パワハラ・体罰・暴力・飲酒運転・窃盗・横領の悪行蛮行は、ポンコツ教員連中のお家芸で年中無休の風物詩。好き勝手でやりたい放題三昧な素行不良ぶり。義務と責任を放棄し自ら墓穴を掘った自業自得の分際で、名誉棄損だのプライバシー侵害だの、自己保身の権利主張をするギャグをホザくのはやめてくれ。

松本市立明善中学校の小澤健治先生を逮捕!車を信号機に衝突させ立ち去る

長野県松本市立明善中学校教諭の小澤健治(43)
・特別支援学級3年生担任
・教科は技術
・2017年に建造物侵入の罪で略式起訴された前科あり

松本市の中学校の教諭が、軽自動車で事故を起こしたまま現場を立ち去ったなどとして、警察に逮捕されました。道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、松本市の明善中学校教諭の小澤健治容疑者(43歳)です。警察の調べによりますと、小澤容疑者は2020年3月20日未明、松本市美須々の市道の交差点で、軽自動車を信号機の柱に衝突させる事故を起こしましたが、周辺の危険を防ぐ措置を取らず、車を放置してそのまま立ち去った疑いが持たれています。事故が起きているという通報を受けた警察官が辺りを探したところ、倒れている小澤容疑者を見つけ、事情を聴くなどしてきょう夕方逮捕しました。警察は、小澤容疑者が容疑を認めているかどうかは明らかにしていません。警察が、詳しい状況を調べています。[2020.3.21 SBC信越放送]

明善中学校の教師・小沢健治容疑者(43)は2020年3月20日未明、軽四貨物車を運転中に松本市美須々の交差点で信号機の柱に衝突して壊した上、危険防止の措置を取らず車を放置して立ち去った疑いが持たれています。松本市教委によりますと、小沢容疑者は特別支援学級の担任で、事故の前日は学校で仕事をした後、夕方から3学年の担任の教師と夕食会を開き、この時は酒も提供されていたということです。警察は飲酒の有無も調べることにしています。また、市教委によりますと、小沢容疑者は、前の学校に勤めていた2017年に建造物侵入の罪で略式起訴され、その後、県教委の半年間の復帰プログラムを経て、職場に戻ったということです。市教委は保護者に対しメールで説明し、生徒に対しては直接電話をして不安解消に努めるとしています。今後、全学校で教師への研修を行うとしています。[2020.3.22 NBS長野放送]




拍手[0回]

コメント

スポンサードリンク

ブログ内検索

バーコード