教師不祥事ニュース◆世も末な、しくじり先生のトラブル事件

わいせつ・セクハラ・盗撮・痴漢・パワハラ・体罰・暴力・飲酒運転・窃盗・不法侵入・横領などの悪行蛮行は、ポンコツ教員連中のお家芸で年中無休の風物詩。好き勝手でやりたい放題三昧な素行不良ぶり。義務と責任を放棄し、自ら墓穴を掘った自業自得の分際で、名誉棄損だのプライバシー侵害だの、自己保身の権利主張をするギャグをホザくのは、やめてくれ。

愛媛県立今治特別支援学校教諭の米澤良治(34)

愛媛県立今治特別支援学校教諭の米澤良治(34)

教育職員免許状失効公告
教育職員免許法 (昭和24年法律第147号) 第10条第1項の規定により、次の免許状は失効した。
令和元年11月13日 愛媛県教育委員会
1 失効した許状の種類 (教科・領域)、番号、授与年月日、授与権者、氏名、本籍地
(1) 中学校教諭一種免許状 (保健体育)、平19中一第320号、平成20年3月25日、山口県教育委員会、米澤 良治、愛媛県
(2) 高等学校教諭一種免許状 (保健体育)、平19高一第588号、平成20年3月25日、山口県教育委員会、米澤 良治、愛媛県
(3) 特別支援学校教諭二種免許状 (知的)、平24特支二種第32号、平成24年7月19日、愛媛県教育委員会、米澤 良治、愛媛県
2 失効年月日 令和元年11月5日
3 失効の事由 教育職員免許法第10条第1項第2号該当

校内で同僚の財布などから現金を盗んだとして愛媛県教育委員会は、今治特別支援学校に勤める34歳の男性教諭を懲戒免職処分にしました。県教育委員会によりますと、懲戒免職処分となったのは、県立今治特別支援学校に勤める米澤良治教諭です。米澤教諭は2019年7月末から10月29日にかけ、職員室などで13回にわたり、同僚5人の財布などから現金合わせておよそ12万円を盗んだということです。処分を受け米澤教諭は「1日でも早く被害者にお詫びし、今後、弁済もしたい」と話しているということです。一方、今治特別支援学校は、「今後、児童生徒の心のケアを第一に信頼回復に努めていく」とコメントしています。[2019.11.7 あいテレビ]




拍手[0回]

コメント

スポンサードリンク

ブログ内検索

バーコード